脱毛の効果を上げる為に

脱毛当日に行ってはいけないこととは?

脱毛当日に行ってはいけないこととは? サロンで脱毛を終えたら一安心したいところですが、脱毛当日には、注意しなければいけない事がいくつかあります。
基本的に、脱毛後は身体に熱をもたせないようにすることが望ましいとされています。
そのため、お風呂やサウナに入ったり、お酒を飲んだり、激しい運動をして体温を上げたり、汗をかいたりすることは避けるようにしましょう。
また、肌に熱を持たせるという意味では、岩盤浴やマッサージ・エステなどもよくありませんし、日焼けも最も避けたいところです。
日焼け止めクリームは肌に刺激を与えますので、防止や日傘・長袖を着るなどして、できる限り光を浴びないようにすることが望ましいです。
さらに、脱毛後の肌はとても敏感になっていますので、刺激を与えることは避けなくてはいけません。
そのため、清潔なタオルを使い、肌に刺激を与えるような衣服を避ける、制汗剤や保湿クリームを使用しない、ムダ毛の自己処理をしないといった点にも配慮していくようにすれば安心です。

脱毛当日のアフターケア方法について

脱毛当日のアフターケア方法について 脱毛当日のアフターケアはとても大切です。
脱毛したあとは、いつも以上に肌が敏感になっており、軽く熱を持った状態になっています。
ですので、できる限り肌に刺激を与えない、身体に熱を与えない、肌の乾燥を防ぐ、という3つの点を重視してアフターケアを行っていくと良いでしょう。
肌に刺激を与えないという観点からは、日焼けをしない、肌にやさしい素材の洋服を身につける、清潔なタオルや寝具を使うということがあげられます。
また、身体に熱を与えないためには、お風呂やサウナに入ったり、汗をかくような運動やマッサージを避ける、飲酒をしないことに気をつけましょう。
もし、赤みがあったり、熱がひかない場合は、冷やしたタオルや保冷剤などで肌を冷やしてあげると良いでしょう。
そして、ケアの中で特に大切にしたいのは、肌を充分に保湿してあげることです。
サロンによっては、施術が終わったあとで保湿ローションなどの対策をしてもらえるところもありますが、それだけでなく、自宅に帰ってからも、刺激の少ないものを選んで保湿対策をしましょう。
毎回肌をしっかりといたわってあげることで、効果も確実にあがりますよ。

新着情報

◎2018/5/21

施術翌日は紫外線に注意
の情報を更新しました。

◎2017/8/28

脱毛当日のアフターケア方法
の情報を更新しました。

◎2017/6/21

ワキ脱毛の特徴と効果
の情報を更新しました。

◎2017/5/30

サイト公開しました

「脱毛 アフター」
に関連するツイート
Twitter